スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
いじめによる自殺の増加…
2006-10-30 Mon 22:38
今も昔もイジメはある。ただ今のように明るみにでなかっただけ…

昔はイジメといえば暴力だったけど、今は言葉の暴力やシカトといった精神的なものに変わってきている。最近の自殺はある意味連鎖てきに起きてしまっている。

いじめている側はいじめとわからなくてもいじめを受けている側はツライ…


中学2年の女の子が自殺した事件では女の子はSOSのサインがあらわれていたのに…
彼女の担任の先生は彼女が自殺する前日に教室で泣いている彼女を見て「大丈夫?」と言ったそうですが、こんなことを言われたら大丈夫じゃなくても大丈夫というしかないじゃないです!教師はいじめを受けて心がエンプティー状態の人に対して言ってはいけない言葉を言ってしまった。
いじめられていろ子と言うのは一種の鬱のような状態に置かれている。
そういう子に対して言ってはいけない言葉。それは…

『大丈夫?』と『頑張れ』

『大丈夫?』と言われたら『大丈夫です』としかいえないし、『頑張れ』と言われたらこれ以上何を頑張れと言うの?っとなってしまう。

心理も理解できるような教師が求められているのかな?
いじめはつらいからね…受けたことのある人にしか分からない苦しみがあるから…
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ラストスパート! | ☆未来の白地図☆ | お知らせ2>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ☆未来の白地図☆ |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。